Menu

奈良市Y様邸|お客様の声

毎日小っちゃな幸せを感じる

お施主様
Y様
ご住所
奈良市
家族構成
4人
建築形態
2階建て
間取り
4LDK

木村建設と出会う前、他社で仮契約までされてたY様。
「このまま進めていいのか?」と悩んでた時、たまたま見た木村建設のチラシ。
見た瞬間【憩い】に見えたそうです。
今では、「毎日小っちゃな幸せを感じる」とおっしゃるY様。
幸せのおすそ分けを頂いたインタビューでした♬

家づくりを考えたきっかけは?

家づくりを考えたきっかけは?

ご主人:元々は賃貸のアパートに住んでたんですが、子どもが小学校上がる頃、物も増え手狭になったって言うのが一番の理由ですね。

木村建設:当時住まわれてたアパートはこの辺だったんですか?

奥様:そうなんです。車で5分ほどなんですが、地域はすごく気に入ってたので、ここを離れたくないって思ってたので社長に色々走り回ってもらいましたね。

ご主人:この辺に拘ったので、お願いしてから土地がみつかるまで2年程かかりましたね。

当初はどんな家づくりが理想だったのですか?

当初はどんな家づくりが理想だったのですか?

奥様:主人が建売とかは嫌っていう思いがあって、自分でちゃんと家を建てたいって言ってはって・・・ 最初、あるハウスメーカーさんに行ったんですが、すごく適当な感じで、近所の所も行ったんですけど、担当の方の印象がすごく悪くて・・・ それで、(仮契約した)工務店さんに行ったらアットホームな感じで、大手よりこじんまりしてるし、こちらの方にしよかって言う事になって。結局、他は見に行かずその工務店さんと仮契約までしてたんです。

ご主人:土地とかはまだ決まってないんですけどね。とりあえずデザインとかから進めていきましょうって言われて、進めるために仮契約するしかないって事だったので。

奥様:家もあったかい感じだし、木が使ってあったりで、木村建設さんみたいに木のこだわりとか壁の中がどうとか全然わかってなかったので、ほぼ見た目やデザインだけで決めてたところがありましたね。

木村建設で決める前に悩んでいたことは何ですか?

木村建設で決める前に悩んでいたことは何ですか?

ご主人:最初行ったメーカーさんは、見学会に行ったらいきなり「年収いくらですか?」って聞かれましたよ。

奥様:適当な事も言われたしね。〇〇〇工務店さんは自由度もききそうだし、社長も結構熱意持って話してくれてたので良かったんですけど・・・ ちょっと言いにくいんですが・・・ 担当の営業の方があまりにも家の事を知らな過ぎて、質問しても答えが全然 返ってこないし・・・

ご主人:恐らく、マニュアルみたいなのものがあって、それ以外の事を聞かれたらう~ん・・・っていう感じですかね(笑)

奥様:仮契約はしてるんですけど、段々不信感がでてきて・・・

ご主人:木村さんと出会って、何か転げ落ちるように・・・急に嫌になって。

奥様:そうそう。土地も希望の土地と、かけ離れた情報を言われたりもしましたよ。50坪くらいの土地を探してるのに、100坪の土地とか、逆に30坪のせま~い土地とか、とりあえず情報をもってきてるだけって感じでした。土地がなかなか無いのはわかってたんですけどそれなら最初から、「まだ見つからないので、もう少し待ってくださいね」って言われた方がまだいいって思うくらいでしたね。

木村建設を訪問した理由をお聞かせください。

木村建設を訪問した理由をお聞かせください。

奥様:仮契約したけど、このままでいいのかな?って思ってた時に、「こもれびの庭」って言うチラシが入ってて、見た瞬間私には、その家が「憩い」に見えたんです。木がいっぱいあって、土地自体もそんなに広くないんだけど、家も小さくてこじんまりと暮らせる感じですごく魅力に感じたんです。 けど、さっきも言ったように、仮契約してお金も払ってるからどうしようかな と思ってたんですが、チラシの家が気になるからやっぱり見に行こうと思って 見学会に行かせてもらったんです。

木村建設で決めていただいた理由をお聞かせください。

木村建設で決めていただいた理由をお聞かせください。

ご主人:見学会に予約もしないでいきなり行って、見た瞬間何か違うなって思いましたね。見た感じも、木の感じも・・・

奥様:そうそう。 〇〇〇工務店さんで、木の家は見てたんですけど、何か違うぞってほんとに思 ったんです。質っていうか。。。

ご主人:ただ、中身はわかってないですよ(笑)

奥様:そうだね(笑)基礎とか中がどうなってるとか全然わかってなかったけど、何か感じるものがあったんです。ビビッときたって言うか。そんな時、当時その工務店さんと(仮契約していた)ちょっとしたトラブルがあったんですけど、その対応にも疑問があって。それで、木村社長にそのお話を聞いてもらって。

ご主人:その時の状況を説明して、そしたら「こういう風に言ったらいいですよ」って、一緒に考えてくれはったと思います。

奥様:家は建てて終わりじゃないし、アフターフォローの事とかも考えたら、もうやめよかぁって事になって。

ご主人:ほんと、全てが「たまたま」と言うか、そのチラシの見学会に行った時も、結構いっぱいだったんですけど、たまたま相手してくれはったのが社長さんで。

奥様:初めは、社長さんとはわからなくて、感じのイイ腰の低い気さくな人やなって思ってたら社長さんやった~みたいな(笑) それに、他の工務店さんだったら小さい子どもがうるさくしてたら露骨に嫌な 感じを出してこられてたんですけど、社長さんはそんな事全然なくて、逆に 「ここ段あるで~」とか「こんにちは~」とか子どもに声かけてくれたんで すよね~。なんだか人柄が見えたと言うか、家とは全く関係ない事なんです けど、そう言うところが凄く良かったと思うんです。

ご主人:家も、こだわりの事であったり、セルロースの事とか、ちゃんとコンセプトを説明してくれはったし、僕らが思ってたのとマッチしたと思います。

家づくりにめげそうになったエピソードはありますか?

家づくりにめげそうになったエピソードはありますか?

奥様:土地選びと、あとは間取りですね。やっぱり失敗できない!って思いが強くてもう建て替えられないと思うと、なかなか決められなくて色んな事を考えてしまって正直訳わからなくなってました(笑)

ご主人:提案してもらったプランを持ち帰って、それを参考に自分たちの思いをエクセルで描いてみたりもしましたよ。

木村建設:住まわれてみて、今の間取りはいかがですか?

ご主人:全然不満はないです。

打合せ時に対する思いや思い出等、感想をお聞かせ下さい。

打合せ時に対する思いや思い出等、感想をお聞かせ下さい。

奥様:もっと気楽に楽しめば良かったと・・・今はそう思いますね。楽しかったんですけど、主人が忙しかったから一人で考えないといけなかったりして、間取りの本を買って勉強したりもしたんですけど、立体的に想像ができなくて、平面図だけではどうしてもわからなくて悩みました。 けど、結局シンプルにして良かったと思います。今村さんも今の生活だけじゃなくて、子どもが大きくなった時にって考えてくださったりして、自由度が高いからここにあったカウンターも外して、ピアノを置けるように変えたりしましたよ。

お家でお気に入りのところ、こだわったところを教えてください。

お家でお気に入りのところ、こだわったところを教えてください。

ご主人:このリビングの空間ですね。みんなが集まれる場所になってる感じが良いですね。それぞれ別の事をしていても、繋がってるって感じられるんでお気に入りの場所です。

奥様:家事をしてても私だけって孤独感もないし、キッチンからお風呂も見えるからドアを開けておいたら、子どもたちがお風呂入ってるのも見えるし。パントリーは作らなかったんですけど、洗面所をちょっと広くして、そこにたくさん棚をつけてもらったので、兼用に使ったりほんと自由に使えてるんです。それと、そこにパイプを付けときますねって言ってもらったんですが、正直「それいるかなぁ?」と思ってたんです(笑)でも、実際すごく便利で大活躍してます。ほんと、家事をしてても孤独感もないし、繋がってるって感じられますね。

住んでからの感想をお聞かせ下さい。

住んでからの感想をお聞かせ下さい。

奥様:洗濯物を干してたら子どもが近くでシャボン玉してたり、上の子が宿題して下の子がここでトランポリンしてたり・・・小っちゃいことなんですが、色んな楽しみがあって、ささやかですけど楽しいって感じられますね。

木村建設で家を建てると幸せになりそうな人はどんな人ですか?

木村建設で家を建てると幸せになりそうな人はどんな人ですか?

ご主人:僕の思いは、「どんな人」と言うよりは、「どんな人でも建てはったら幸せになれる、絶対大丈夫ですよ」って思えますね。

奥様:小っちゃい幸せを積み重ねたい人って言うか、ちょっとし事・・・ 子どもとこんな事ができて嬉しいとか、ほんと毎日が小っちゃい幸せを感じられる人がいいかなと思いますね。

これから家を建てる方へのアドバイスがあればお願いします。

これから家を建てる方へのアドバイスがあればお願いします。

ご主人:自分の思いを聴いてくれる、相談に乗ってくれる思いを叶えてくれると言うより、こんな感じがいいんですとか言った気持ちを汲み取ってくれるような所で建てた方が良いと思いますね。

奥様:人ですよねぇ。なかなか数回しか会ってない中で、信頼関係を築くって言うのは難しいですけど、結局好きか嫌いかになってくるんでしょうね。 あとは、やはり悩んでしまうんです。子どものためにこうした方がいいんじゃないかとか、自分たちが年取った時にとか・・・ 色々考えすぎて悩んじゃうと思うんですけど、結局何を大事にしたいか、一番大事に思う事を明確にすればいいと思うんです。