Menu

BLOGブログ

ブログ

アーカイブ

2021/08/23

5.外観のバランスにこだわる!! の巻

 

みなさんこんにちは。

木村建設の森です。

 

今回は「外観のバランスにこだわる!?」編です。

 

長く愛される外観とは??

を突き詰めた、木村建設の挑戦です!!

 


 

第一幕 家全体が低くなる!?

社長の自宅兼モデルハウス打ち合わせ中のお話

 

社長 「外観のデザインの件だけど、家の高さを低くしたいんだけどどう??」

営業森「はい??どういうことですか??」

社長 「もりぃぃぃ(。-`ω-)家ってのは出来るだけ正方形の方が綺麗なんだよ」

営業森「はい。分かりません!!(笑)」

社長 「今村!!教えたれ!!」

※今村心の声 やっぱり僕か(;´・ω・)

 

設計今村「口で説明するより絵で教えるわな」

設計今村「どう?左の方が綺麗やろ」

営業森 「本当ですね。なんでなんですか??」

設計今村「あまり長方形すぎるとバランスが悪くなるんだよね。正方形に近い方がドシッとしてバランスがとれるんだ。」

営業森 「あっなるほどね。確かに言われてみればそうかも。」

社長  「わかったか森。木村建設の家は外観の見た目にも気を遣ってんねん。」

営業森 「わっかりましたーー!!」

 

こうして社長の自宅兼モデルハウスの家の高さも低くなったのです。

 

 

第二幕 窓の位置を考える。

外観デザインの良し悪しに建物の高さが関わってくることは分かったが、

他に何かヒミツは無いのだろうか…。

この疑問を設計に聞いてみた。

 

営業森 「いいデザインは高さだけで決まるんですか?」

設計武野「もちろん他にもあるよ。例えばお寺ってなんで観光客がくると思う?」

営業森 「うーん…歴史が好きだからですか?」

設計武野「歴史もやけど、設計から見て左右対称で長く愛されるデザインなんだ。これ見てみ」

営業森 「ほんとですね。左右対称って見てて安心感があるような気がします。」

設計武野「家も同じで左右対称の方が綺麗なんだ。新しい家を建てるとずっと住むやろ。だから長く愛されるお家を建てることが重要なんだよ」

営業森 「なるほど。じゃあ左右揃っている方が愛されるお家なんですね。」

設計武野「その通り。だけど実際は間取りによって左右対称にならない事がほとんどなんだ。」

営業森 「えっ!!だめじゃないですか…」

設計武野「(笑) でも窓の位置を工夫したら解決できるんだ。」

営業森 「窓の位置??」

設計武野「そうなんだ。窓の上下のラインを揃えるとバランスが良くなるんだ。社長のお家も窓のラインが揃ってるよね。(下図の赤いライン)」

 

営業森 「確かに縦のラインが揃うと綺麗ですね。ちなみに窓の位置がバラバラの場合はどうなんですか?」

設計武野「ちょっと待っててー!!(下図の青ライン)」

営業森 「あら…すごく微妙ですね。」

設計武野「やろ。もちろん外観の色とかもあるけど、一番はやっぱり窓の位置が大事やで」

営業森 「よくわかりました。」

 

外観のデザインは、色や柄が大事と思っていた営業森。

改めて設計部に確認すると、流行り廃りはあるが、ずっと住むお家。

長く愛されるお家である為には、建物の高さと窓の位置が重要だと知ることが出来ました。

よし、今度お客さんに伝えてみよう!!!

 

 

第三幕 木大好き。木村建設の実験

社長  「ちょっと外観で実験したいことあるんだけどいいかな」

設計今村「はい。何でしょうか?」

社長  「よくお客さんから『外観に木を入れたい』って言われるから、今回実験ハウスで木を使おうと思ってるねん。」

営業森 「ふーん。外観に木を入れるとかっこいいんですか??」

設計今村「これ見てみな」

営業森 「おぉぉ!!確かにかっこいいですね。ちなみに下の写真の様に、木に似せた木目調パネルが多いような気がするのですが?」

設計今村「うーん..木村建設はホンマモンの木を使っているから偽物だと安っぽく感じるんだよね」

営業森 「確かに!!!!!!!!!」

社長  「そうやな。実際に会社で試したものしかお客さんには勧められないから、まずはウチで実験したいねん。メンテナンスや耐用年数の問題もあるしね。このモデルハウスの南側は太陽の日がサンサンと降り注ぐから1年、3年後にどうなっているかお客さんにも見てもらえるからね。」

設計今村「分かりました。僕たち設計も塗料を色々調べて最大限努力しますね」

社長  「本当に毎回毎回ありがとうな。」

 

木村建設では、

「自分たちが体験してみて良いと思ったもの」

しか勧めないという理念のもと家づくりをしています。

 

今回のモデルハウスでも、さまざまな実験をしていますので、

また報告させていただきますね。

 

 

次回6.こんなに何もない基礎で大丈夫なのか?!の巻

お楽しみに!!