感謝祭

お施主様感謝祭

いよいよ迫ってまいりました。

9月24日(日) 13;00~(12:30受付開始)

今年のテーマは「あの感動をもう一度、、、」

メインイベントは「あゆのつかみどり」

町家のモデルハウスに

巨大なプールを設置

お子さんたちがべちゃべちゃになって

泳いでいるあゆを取ってもらいます。

最初は怖がってなかなか触れないお子さん。

アユが元気良すぎて夢中になっているうちに

転んでべちゃべちゃになってしまうお子さん。

元気なお子さんに遠慮していたのが最後は一緒に遊んでいるお子さん。

そんな姿を見て、微笑んでいる親御さん、、、(大爆笑かも、、、)

 

そんな楽しいイベントですが、日程も迫り毎週会議であります。

今回は準備状況の確認と

取った後のあゆを塩焼きにする

いかにおいしく焼きあがるか議論中

くし刺しの長さから始まり

焼き方、方法、、、

プロ(アユ屋さん)にも確認しながら

進行中であります。

 

 

 

畳んだ服が、、、(涙)

着たい服がすぐ見つからない!

キレイに畳んで片付けた服がすぐにグチャグチャに!

そんな奥様をストレスから解放する

【楽々整理収納セミナー】 : クローゼット編を開催します♪

 

9月3日(日)

第一部13:00~14:30

第二部15:00~16:30

大和町家モデルウス    

男性方、お父さん、お手伝い大好きのお子様

ご興味のあるかは是非、ご参加ください!!

 

 

高気密???

毎回好評のOB訪問

今回は1日に2軒まとめて見学できちゃう

今回のバスツアー

U様邸

外気温度は33℃

なのに、エアコンは入っていませんでした。

『2階もエアコンはいれていませんよ(笑)』

『打合せの時に風のシュミレーションをしてもらったから、

風通しがいいんです。』

U様奥様談

お子様たちは女子会の真っ最中!!

 

N様邸

こちらのお家はエアコンが1階だけで

2階にはエアコン自体がございませんでした。

『お昼寝の時とお友達が来たときの2回だけ

エアコンをいれました(笑)』

涼しい朝のうちに冷たい空気を入れておけば、

大丈夫だそうです。

 

エアコンが入ってなくても、

快適に見学できました。

 

高気密化により閉めっきりの生活が

良く提案されているようですが、

その分、必然とエアコンなどの機械に頼った生活に

なってしまいます。

健康ということを考えれば、

私はエアコンに頼らずに自然の風をうまく取り入れた

お家に惹かれてしまいます。

最近は異常気象により夏場の過ごし方

お家を選ばれるポイントに

されるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

確認

設計・現場打合せ

設計がお客様とお打合せした内容を

現場監督へ引き継ぎ

抜け漏れがないように徹底的に、、、

特に注意事項は重点的に確認いたします。

営業から始まり、設計、現場監督

現場を実際に施工する大工さん、職人さんへ

確認の繰り返しですが

これが一番大切なんですよね♪

 

 

見えないところ

まもなく断熱材の施工であります。

奈良市のA様邸

ダブル断熱工法を採用しておりますので

内側+外側 2重にダブルで断熱をしておりますので

読んで字のごとく「ダブル断熱工法」と言っております。

因みに

内側の断熱材は「セルロースファイバー」

外側は「EPSボード」(南極の昭和基地で採用されています)

原料は、、、

あまりにマニアックになりますので断熱の話はここまでにしておきまして

完成してしまうと見えなくなってしまうところが

大切だと考えております。

ですから、

施工中の現場は特に注意していることは

ブルーシートで養生

砂埃や泥汚れが

建物に入らないように徹底しております。

完成してから何十年も快適に住んでいただくには

こういう気配りが大切だと考えております。

 

職人さんたちは大変ですが

私たちの考えに賛同して取り組んでもらっています。

 

 

 

メンテナンス講座

自然素材で暮らすメリットは「安らぎ」と「癒し」

という方も多いのではないでしょうか。

ホンマモンの木だからこそ感じる 「心地良さ」「おいしい空気」

 

ですが気になるのはメンテナンス

自然素材だから大変そう、、、と思われがちですが

実はご自身で簡単に出来ちゃうのであります。

 

 

無垢の床の キズやヘコミの補修方法

漆喰の塗り壁の 削れやヘコミの補修法

女性の簡単に出来ちゃいます。

 

ビニールのカバンと皮のカバン

ビニールのカバンは雨でも全然平気ですが

買った瞬間から劣化していきます。

一方、皮のカバンは少々お手入れが入りますが

使えば使うほど馴染んでくる、風合いが味になる。

 

一生に一度の大きなお買い物と言われているマイホーム

あなたはどちらを選びますか?

 

 

 

 

 

3代に渡って、、、。

作業場で浦出氏が制作中

最近のお施主様では定期点検の時にお馴染みかもしれませんが

つい最近までは大工の棟梁として

「自分の家と思って建てる」

を信念に浦出のもとを巣立った大工(弟子)は数十人に及びます。

ですので、浦出氏が現場に入ると職人さんも委縮ぎみ、、、。

 

私の幼少期の頃は忙しい両親に変わって、

良く遊んでもらいました。

キャッチボールは浦出に教えてもらいました。

ココだけの話、私の夏休みの工作は浦出が作ってもらっていました。

*もう、時効ですよね(笑)

 

しかも、一番古参のスッタフでもあります。

私が生まれる前、祖父の木村幸作のもと

住み込みとして働いていましたので

私のオムツも替えてもらったんだとか、、、(汗)

 

木村建設の生き字引的存在であります。

 

 

 

 

頑張る!!お父さん部

私も負けじと、、、

焼きそばお手伝いさせていただきました。

 

9月24日(日)は

木村建設で建てていただいたOB様

いわゆる、木村ファミリーのための

「お施主様感謝祭」

OB施主様による

頑張るお父さん部も募集中です。

額に汗してみんなのために盛り上げてくださっている

かっこいいお父さんの姿

「父魂!!」

我こそはと思う方、募集中であります。

 

 

夏祭り

お盆と言えば夏祭り

、、、のお手伝い

14日、15日が本番、前後が準備&片付け

地元のお祭りですが

結構、大掛かりなお祭りです。

こんなハプニングもありましたが

無事終了いたしました。