練習、、、♪

先日のK様邸見学会

あいにくの雨でしたがOB施主様をはじめ

たくさんのお客様にご来場いただきました。

IMG_5557

キムケンポーズもバッチリ!!

IMG_5555IMG_5568IMG_5588

たくさんの笑顔をいただきました。

IMG_5576

ご来場くださいました皆様、

ありがとうございました。

そして、大切なお引渡しの前のお家を

完成現場見学会の為にお貸しくださいました

K様、本当にありがとうございます。

 

番外編

見学会にはめったに来ない会長が、、、、。

K様と池田氏がお引渡しの最終確認をしているときに

K様のお子さんと会長が、、、

IMG_5584

楽しそうにしていたので、、、、

IMG_5585

大きめの写真で、

IMG_5587

載せてみました。

 

将来のための練習をしていたのでしょうね、、、♪

 

 

字がきれい、、、♪

奥田棟梁:「社長、字がきれいですね。」

私:「そ、そうかな、、、♪」

IMG_5589IMG_5590IMG_5591

毎月恒例の業者会の一コマ

今回のテーマは

『作業工程について』

「長持ちすお家」に欠かせないのが、職人さんの匠の技

その一方で大切なのが作業効率を改善。

いわゆる、現場のムダを省く事。

そこで、作業工程の一部分に絞って、各棟梁の作業手順を

皆で照らし合わせて、

「こっちのやり方の方が、効率よくきれに納まる」

「一工程終わるごとに、整理整頓をしている。」

「その方が帰って効率がよくなる」

などなど、

IMG_5595IMG_5600IMG_5601

プロ職人さん一人一人が現場の実際の生の声を

出し合うことでさらに「いいお家」、

「想い」がこもったお家になるのでは、、、。

 

 

ご参加くださいました皆様、

お疲れ様でございました。

 

園児レベル、、、(涙)

研修で東京へ

帰り東京駅のエスカレーターで、、、

普通の一直線のエスカレータと思いきや

1424741792762

途中で平らになって、、、

1424741786434

また、下がる、、、。

3階から1階まで下りるエスカレータなのですが

途中で「平ら」になって、ロケーションもまるで

遊園地のアトラクションみたいなこのワクワク感、、、♪

私:「大杉、これすげーなー、、、♪」

大杉:「ですよね♪」

テンションUP!!喜んでいると

 

前の親子連れからこんな声が、、、

「ママ、これすごいね、、、♪」

「そうね♪」

 

それを聞いて大杉氏が私に何か言いたそう、、、

園児レベルの私ですが楽しいひと時でありました

そのころ、、、私の後ろにいた池田氏は

1424741780084

「ハイハイ分かってますよ、社長の頭の中は

園児レベルだってことは、、、、。」

って言いたそうな顔をしておりました。

 

子供レベルの私ですが、

もっと楽しく、もっとワクワク感を、もっと笑顔を、

お客様の期待に応えるのは、当たり前。

期待を超えることをすると、満足していただける。

期待をさらに超えると、感動していただける。

 

「ありがとう」の回数エリアNO1 目指して

一歩一歩前進あるのみですね。

 

 

 

あったかいんだからぁ~♪

 

 

 

「子供との時間を

平日でも目いっぱい楽しめるお家」

完成現場見学会 初日 無事終了であります。

IMG_5487IMG_5491IMG_5515

OB施主様、K様のお友達をはじめ

たくさんの皆様にご来場いただきました。

ご来場くだされたお客様からは

「温かいですね」

「これって床暖房入っているんですか?」

「家だったら靴下を何重にもはいてスリッパをはいても寒いのに~(涙)」

すかさず

私:「あったかいんだからぁ~♪」(クマムシ)

M様お嬢様:「しーん、、、、、、」

(このネタはやめよう、、、と誓ったのでありました)

 

昨日もたくさんの笑顔をいただきました。

ありがとうございました。

 

ちなみに、木村建設の見学会では

自由に自分のペースでご見学していただくために

解説のPOPを見どころのポイントに

IMG_5508

↑こんな感じで展示しております。

家事動線のご説明は経理の中島さんが担当

IMG_5503

↑書斎は現場監督の小椋氏が

スッタフが見どころの所に登場しております。

 

私は、、、、

IMG_5500

シューズインクローゼット担当

大杉氏の悪意を感じますが、、、(笑)

 

本日ご来場くださったみなさま、

お客様の要望をどんな「カタチ」にしていったのか?

そんな目線で見てみるのも、

お家づくりの参考になるのではないでしょうか。

 

いよいよ本日が最終日、

ご興味のある方は是非、是非に、、、♪

 

 

お子さんの声は、、、?

保育園のご近所で

「お子さんの声が騒音になる、、、???」

というニュースを見かけました。

私にとっては、なぜ??と思ったのですが

「夜勤で帰ってお子さんの騒ぎ声で眠れない」

「集団になると騒音意外なにものでもない」

とかという意見もあるようで、、、、

IMG_4157

確かにアパートやマンション住まいのお客様から

お伺いするのは

「子供たちをのびのび育てたい」と必ず仰います。

その理由をよくよく聞いてみると

子供たちの遊んでいる物音や声で

お隣や下の階の人に気を使っていて

ついつい「静かにしない!!」と言ってしまうそうです。

皆さん、「音」

とくに周りにもれる「子供さんの音」に

気を使われています。

建替えをされたOB施主様からもご近所にもれる「音」のことで

建替えをされた理由の一つになっている方も多くいます。

さらには「隣が工場だから」とまわりからする「音」を気にされる方も

 

20150131080940_00001-424x6001

見学会をさせていただく、K様も「音」の事については

建築会社を選ぶ基準の一つになっていたんだとか、、、、。

お二人そろってお仕事でお忙しい

せめてお家にいるときは目いっぱい子供たちとの

時間を大切にしたい!!

飛んでも跳ねてもご近所にも気にならないお家

本時から2日間だけの開催です。

IMG_4177IMG_4168IMG_4180

実際にお住まいなっているOB施主様もたくさんご来場くださるのも

木村建設の見学会の特徴です。

本当の住み心地の「住んでみて如何ですか?」

聞いてみるのもアリですね、、、♪

詳しくはこちらを、、、。

 

ありがとうの回数って?

5年後の会社の未来についての会議です。

いわゆる中期計画を皆で話し合いました。

IMG_5480

「ありがとう」の回数でエリアNO1

という木村建設の理念をもと

5年後にどんなご家族に笑顔で幸せになっていただきたいのか?

何軒のご家族に「ありがとう」と言ってもらいたいのか?

そのことが地域の皆様のお役に立てているのか?

IMG_5466IMG_5470IMG_5479

スタッフ一人一人が一緒に5年後のあるべき会社の姿を

考えました。

 

数字だけの目標ではなくて、

皆で考えたUSP(木村建設らしさ・自社の強み)をもとに

実現に向けてスッタフの「想い」を数字に、、、

木村建設スタッフ一人一人の

「魂」の入った中期計画づくりがスタートしました。

 

 

 

お子さんとの時間、、、♪

「お子さんとの時間を大切にしたい!!」

子育てをされている親御さんの共通の想いだと思います。

IMG_0032-300x225

ご夫婦共働きのご家庭だとなおさらだと思います。

平日は朝早くからお弁当の準備・朝食・洗い物、、、、、

そして会社へ

帰ってから、夕食の準備・夕食・洗い物・洗濯、、、と

夜遅くまで働きづめの毎日

 

休日は、平日の溜まったお掃除や洗濯・お買い物、習い事

体も休めたいけど、、、、

でも、平日はなかなか時間が取れない分

「お子さんのための時間をじっくり取ってあげたい!!」

というのが共働きのご家庭の本音ではないでしょうか?

 

20150131080940_00001-424x6001

でも、平日でも目いっぱいお子さんたちと楽しみたい、、、♪

というお話はお客様から良く伺います。

 

今回の見学会をさせていただくお家は、

そんな、親御さんの願いをカタチにさせていただきました。

お子さんとのコミュニケーション

ご夫婦のコミュニケーション

なによりご家族で日々の生活を楽しめる工夫が

いっぱい詰まったおうちです。

 

今週末の土日

2月21日(土)・22日(日)の2日間限定で

完成現場見学会を開催させていただきます。

 

さらに、さらに、木村建設で建てていただいたOB施主様もたくさん

ご来場くださいますので、

実際の住み心地や間取りで工夫されている

ところのお話も聞けるチャンス!!です

 

一見の価値ありです。

是非ご参加くださいませ

詳しくはこちらを、、、♪

 

 

 

テレビで、、、

教育評論家の先生が

「子育ては初めての事だからしくじることだらけ」

「でも、そのしくじりは何度でもやり直しがききますよ」

自らのしくじり談をお話しされていました。

IMG_2517

いろんな子育ての評論家がいますが、

すべてのお子さんに当てはまるか、とうと

答えはNOだそうです。

、、、なるほど

IMG_4124

子供に愛情を注がない親はいないと思います。

でも、その方法にはこれだという答えはないのだな、

と思いました。

 

「お子さんのちょっとした変化に気づけるかどうか」

押しつけの思いやりではなくて、一人一人に関心を持ち

一緒によりそうことが大切なんだ、と思いました。

IMG_3216

ご夫婦間、家族間、仕事でも同じですが

お互いへの思いやり、見えない思いやりに

気づくことが大切なんだと

 

そのためには、じっくり話し合うこと

コミュニケーションですね。

 

がんばります。

初積雪、、、♪

天理にも初雪、、、初積雪

つもり過ぎても、、、、(涙)ですが

雪を見るとテンションが上がるのは私だけでしょうか♪

IMG_5448

ん!

モデルハウス

池田さんが!! 雪景色をシャッターを押してました。

IMG_5449

「池田さん、こっちむいて」

雪の中、半ば強制的に記念撮影

IMG_5454

↑モデルハウの中から町家広場を

IMG_5456

季節の移り変わりを楽しめる日本

IMG_5458

特にこの奈良の地は「まほろば」といわれています。

「まほろば」とは、素晴らしい場所・住みやすい処 という意味があるそうです。

この「まほろば」の地で、四季の移ろいを感じながら

お財布にも優しい生活を楽しむのも

時間に追われる日々から、ちょっと一息、

というのもいいもんですね。

 

 

栃木へ

栃木県の丸和住宅さんにお勉強に

IMG_5374

丸和住宅さんへは今年で2回目の訪問

IMG_5080IMG_5085IMG_5002

1回目は1月 OBさんに向けて開催されている「C級グルメ大会」

お客様へのおもてなしを勉強させていただきました。

そして今回は社員さんへ向けての経営方針発表会

IMG_5383

5年後の目標に向かって

今年1年の行動を具体的に社員一人一人が何をするべきなのか

60名を超える会社ですが、

「社長の想いが伝わっている」なと感じました。

IMG_5380

↑会社の行動方針を示したクレドの読み上げ

 

「すべてはお客様に喜んでもらうことからはじまり、、、

地域に応援される企業を目指す」

その想いを社員全員で共有して皆で具体的にカタチにしていく

たくさんの気づきをいただいてきました。

IMG_5376

私の席も準備していただいておりました。

見学者にも「おもてなし」の気持ち

しかも

「もうすぐ結婚式ですね♪」と社員さんに、

私に対する細やかな配慮、本当に頭がさがります。

 

「すべては喜んでもらうことから、、、、」

本当に勉強になりました。

 

一つ一つ実践していかせてもらいます。

大森社長を始め社員の皆様、本当にありがとうございました。