家づくりの目的って?

本日は疑問スッキリセミナーでした。

これから家づくりを始めようという方、

何から始めたらいいのかわからないという方、

を対象に対話形式でしています。

家づくりは人生で一番大きな買い物のハズですが、

詳しく知っている方はあまりいません。

以外にアバウトだったり、人まかせだったりしているのが実情のようです。

事実、私は幸運にもお家を建てさせていただく立場ですが、

反対の立場に立つと、わかないことだらけだと思います。

 

情報が多すぎて、何が正しくて、正しくないのか全く分かりません。

判断するのは自分自身です。

確かな判断基準を持っていただくために、

第3者の立場からセミナーをさせていただいています。

 

本日ご参加のI様、遠い所からご来場くださいましてありがとうございました。

ご家族の笑顔が絶えない、家づくりのご参考になれば幸いです。

 

次回は10月6日(日) 開催予定です。

 

 

 

上棟前、、、♪

上棟式前のお打合せ

最終のプラン決定事項のお打合せ

棚やニッチの大きさ、コンセントの位置の確認。

その他、未決定箇所の最終のお打合せ

最後に、色決めの最終確認をさせていただきました。

そのころ、おとなしく「私の部屋は何処?」

と、密かに思っている美都ちゃんでした。

もうしばらく、待ってくだいね♪

 

ハザマ電気さん

私:「ご苦労様で~す。」

ハザマ(電気屋さん);「お疲れ様です。」

私:「なんで、コンセントの位置が分かるの?」

ハザマ;「これです。」

私;「なるほど、もしかしてハザマさんって天才!!」

ハザマ:「またまた、大げさな(笑)」

最近、「天才!!」のフレーズにハマっている、木村建設 木村です。

 

N様邸の配線工事の一幕

漆喰の塗り壁の下地材として使用している石膏ボード

その下地を必要最低限の加工で抑えるために、床の施工時に電気屋さんは

1度現場を訪れ養生ボードに印をつけて、それを目印に、

コンセントの開口部を施工しているそうです。

電気屋さんにとっては2度手間になることですが、この手間を掛けることで

最終の漆喰のきれいな仕上がりになるわけであります。

 

下地の仕上がりが良くないと、仕上げの漆喰の左官作業の効率が悪くなる

ばかりか、先々にひび割れとして現れることになります。

天然素材100%の漆喰を使ってますので、ひび割れという現象は起こりうることですが、

このような手間を惜しまないことで、長く快適に住めるお家になるわけですね。

ここにも、必要とあらば手間を惜しまず、お家造りに取り組む職人魂を

垣間見た気がしました。

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

祝!!ご契約、、、♪

嬉しいことが、、、。

本日はY様邸のご契約でした。

何よりうれしいことが、

初代が母屋を建てさせていただき、

2代目である会長が蔵と離れを、

そして、私の代で納屋と離れを建てさせていただくことに

3代に渡り、83年間お付き合いいただいていることになります。

祖父である初代 木村幸作がいつも言っていたことがあります。

「人と人とのつながりが大切」

 

その言葉を肝に命じ、これからの80年

「3代先までのこる仕事」を一歩一歩、確実に、、、。

 

Y様、本日はおめでとうございます。

これからもさらに末永いお付き合いよろしくお願いいたします。

感謝

 

武野マジック♪

K様邸お打合せ

設計士 武野氏が同席させていただいてのお打合せ

本格的な詳細プランのお打合せに入っていきます。

ここから、さらにご要望とご予算のすり合わせ

というお打合せになります。

「これも入れたいけど、、、、」

「この仕様も加えたいけど、、、、」

「でも、全部取り入れると、予算が、、、」

楽しい雰囲気から、曇りがちに。

ですが、終盤になると皆さん、最初のニッコリ笑顔に、、、。

設計士の武野氏が

「そういうご要望でしたら、この扉は省いて

この部分に垂れ壁を付けて、ニッチにすると使いやすいですよ。

ご予算もアップしないで済みますよ♪」

という具合にお打合せが進んでまいります。

木村建設ではこれを

「武野マジック!!」と呼んでいます。

 

K様、次回は設備のお打合せですね。

宜しくお願いいたします。

 

 

祝!!お引渡式

I様邸のお引渡式

木村建設が誇る敏腕、女性設計士 庵澤女史の

ご実家のお引渡式でした。

ご両親の為にすべてワンフロアーで生活ができる間取りに

しかも、家事導線はもちろん

トイレ・お風呂もご両親の事を考えて、寝室からスルーできるゾーニングでありました♪

しかも、しかも、外観は飽きのこないシンプルなデザインに、、、

お天気のいい日は縁側で、という具合でしょうね♪

む!

む、む、!!

む、む、む!!!

熊のお人形さんが、、、、ベストマッチではありませんか!!

お母様が造られたそうで、

「そんなに気に入って貰えるんなら、いっぱいあるから持って帰ってください♪」

たぶん、欲しいモード全開だったのでしょうね(反省)

 

なぁ~んと、4つも貰っちゃいました。 早速、モデルハウスに、、、♪

 

さて、後の2つは、どこにあるのか?

ご来場されてからのお楽しみということで、、、、。

 

I様、本日はおめでとうございます。

これからも末永いお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

く~まん。

池田さん、間違えすぎ!!

しかも、小っちゃいし、白すぎる、、、(笑)

木村建設 木村です。

 

「ぷれじでんと・くーまん」こと

木村建設イメージキャラクターで募集させていただいた

準グランプリの授賞式です。

 

くまの持っているハートに幸せのタネが、いっぱい詰まっているという

コンセプトで、その幸せを周りの人にまくというとこら、(幸せのタネを)

『 まくまく 』

準グランプリ♪ おめでとうございます。

 

 

 

 

お施主様感謝祭~収穫祭・秋♪~

まもなくお施主様感謝祭開催です。

夏の感謝祭で田植え、

そして、今回は収穫であります。

こんな感じに黄金の稲穂が実っております♪

他にもイベント企画しておりますのでお楽しみに!!

 

「お施主様感謝祭~収穫祭 秋~」

開催日:10月14日(祝 月)

場所:木村建設モデルハウス

詳細は間もなく案内状が到着いたしますので、お申込みくださいませ。

沢山のご参加お待ちしております。

どうか雨が降りませんように、、、、。

ご契約式♪

午前中は銀行で土地の決済

午後からご契約式♪

 

ご契約書の記載事項の確認の後、署名捺印

そして、今後のお打合せと完成までの工程のご説明

K様「完成までの工程を見ると、いよいよって感じですね♪」

 

出会いは6年前の結崎で開催していた見学会の時でした。

本格的にスタートしたのが今年の1月16日、お問い合わせのメールからです。

そして土地探し、その間には、見学会、OB訪問、そして会長宅訪問

時間の許す限り参加くださりました。

そして、ご契約式に♪

K様、ご契約おめでとうございます。

そして、これから末永いお付き合いの程、宜しくお願いいたします。

 

 

ここでお知らせです。

K様もご見学された、会長宅訪問、まもなく開催です♪

巷で良く聞く工法や、試行錯誤した素材、を実験して体感しているお家です。

 

「自然素材住宅っていろいろあるけれど、経年変化って言えば聞こえはいいけど、

素材選びを間違えると、こんな感じになりますよ!!(大きい声では言えませんが失敗作(涙)

もご覧になりれます♪)」

 

「どうして木村建設ではダブル断熱工法を採用しているの?」

 

などなど、工務店の棟梁が自邸で試してみたから分かること、是非ご覧くださいませ。

 

詳しくはこちらをクリック!!

 

 

記念撮影♪ 銀行にて、、、

 

銀行で土地のご決済です。

K様ご家族と不動産屋さん、司法書士の先生と記念撮影♪

丸山先輩(不動産屋さん)「木村君の所は銀行でも記念撮影するの!!

こういうのは初めてやは」

(ちなみに、不動産屋さんの丸山さんは私の小・中学校の先輩であります。)

 

そうなんです。木村建設では節目ごとに記念撮影を致します。

これも、「思い出に残る家づくり」なのであります。

丸山先輩、木村建設の決済の時は写真撮影がありますので、

パリッとした服装でお越しくださいませ♪