祝!!ご契約♪

I様邸ご契約式です。

何を隠そう、弊社の敏腕女性設計士庵澤女史(旧姓は奥田さん)の

ご実家の新築工事であります。

 

ご両親のために自らの設計で手掛けるって、

お家を建てる仕事に携わっているものにっては、

感慨深いものを感じますね♪

 

わたくしも、いつかは、、、きっと♪

両親を喜ばせたいものであります。

 

 

 

 

祝!! 地鎮祭♪

N様邸地鎮祭であります。

ご縁をいただいたのは4年前の夏の事でした。

OB施主様のI様からのご紹介でした。

ご両親にもご参加いただいて皆さんで

『快適な環境で子育てがしたい!!』

という想いで、土地探しから始まり、プランニング、ご契約

そして、本日の地鎮祭♪

文字にすればほんの数行ですが、

この間にはN様の様々な尽力・努力の賜物で

本日のめでたい日を迎えることができました。

 

一家族一家族それぞれの想いのいっぱい詰まったストリーがあります。

私たちは、その想い噛みしめながら、かたちにさせていただきます。

すべては、「50年後のありがとうのために、、、、。」

 

星に願いを、、、♪

もうすぐ七夕ですね。

私も短冊に願い事を、、、

「健康にすごせますように、、、。」

何事も健康が第一ですよね。

池田さんはというと

「木村建設で建てさせていただいたお客様が

幸せに過ごされますように」

すばらしい♪

因みに会長は

「若返れますように、、、」

でした。、、、す、すばらしい、、、(汗)

この短冊は、7月6日に天理市の石上神宮で開催されます

宝剣七夕祭りのメインイベント「10,000人の七夕チャレンジ」

で使っておただきます。

10,000人の短冊を一本の竹につける世界記録(ギネス)に挑戦

ということで、私もギネスに参加です。

因みに、6月9日に開催した「お施主様感謝祭」でご協力いただきました

OB施主様の願い事の短冊も世界記録に参加です。

ご協力いただき誠にありがとうございました。

さぁ~ ギネス登録なるか!! 好ご期待ですね♪

 

結露しない家♪

池田氏&大杉氏と一緒に工場見学で滋賀県へ

弊社がご提案してしているダブル断熱工法の一つ目、外側の断熱材

EPSボードの製造工場の視察であります。

EPSボードは南極の昭和基地で採用されその断熱能力は実証済みです。

しかも極寒の地で40年経過しても経年劣化することなく、耐久性に優れています。

いざ、工場へ

原料のスチレンモノマーを発砲させ、、、、

詳しい製造工程はこちらを

そして、完成!!

*すいません、工場内は殆ど撮影禁止でした(涙)

これほどの規模で、製造しているのは全国でも指折りだそうです。

 

そして、工場のスタッフの方とお話を、、、

断熱能力を落とさず、より耐久性のある素材を造る難しさや、

人体にも環境にも負担をかけない製品を提供するために、

決して快適ではない環境で作業されるお話などなど、、、。

 

それも、これも、『より良い製品をお客様のもとへ』という

頑固なまでの職人気質、熱い想いを感じました。

そういう一つ一つの素材・製品が組み合わさって、

熱い想いが「かたち」になって、お家になるわけですね。

 

 

 

OB訪問無事終了

おかげさまで、大盛況のうちに終了致しましたOB訪問

会長の実家(私の実家)&実験場のお家

ご参加くださった皆様には、

会長の長年の想いの詰まったお家をご覧いただけましたでしょうか。

 

巷で良いといわれているいろんな工法や素材を使用して、

お家の実験場として皆さんにご見学していただいております。

全国を渡り歩き自分の目で見て、実際に試してみたからこそ分かること。

 

失敗作もご覧いただくことで、

お客様に見て、触れて体感していただくことで

なぜ、弊社では〇〇方法や〇〇の素材を使用しないのかということをご納得いただければ幸いです。

 

必ず、最後は「お茶会」になります。

和やかな雰囲気のなかでのOB訪問であります。

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

 

家づくりの近道、、、♪

『さぁ♪ お家を建てよう』

と思ったとき皆さんはどうされますか?

 

・総合展示場・完成現場見学会に行く

・ネットで調べる、住宅のハウツー本や雑誌を読む

・知人・友人・両親に聞く

殆どの方は、上記のような行動をされると思います。

「こんなリビングがいいな♪」、「こんな収納・こんな和室がいいな♪」

とか、プランニングの参考にされていると思います。

 

、、、ですが、その前にやらなければならないことがないでしょうか?

しかも、ご家族がいれば、いつでも、どごでもできることが、、、!!!

それは、『お家を建てる本当の目的』をご家族で話し合うことです。

 

お家が完成した時、

・あれも、これもと、予算に組み込むうちに予算がオーバーしたり、

・間取りが思い通りになっていなかったり、

『あれ、このお家って本当に私達が建てたかった家だったっけ?』

と、後悔しないためにもお伝えしたことがあります。

 

思い出してください。最初は、

家族が幸せに過ごせるお家に住みたい。

笑顔の絶えない家庭で過ごせることを願って

お家を建てる計画をされたに違いありません

 

「せっかく家を建てるんだから当然考えているよ!!」と

思われる方もいらっしゃる方もおられるとは思いますが、

実際にまとめられている方はほとんどございません。

しかも、優先順位を付けて、、、。

一家族、一家族お話を聞いていると、

そこには、必ず現在お住まいになっているお家での悩み事、

不足に思っていることが根本にあります。

そして、理想のお家づくり、想いや夢があります。

 

せっかく建てるお家、想いの詰まったお家。

後悔しない、 失敗しないためにも、

お家づくりの最低限必要な知識と

『本当のお家を建てる意味・目的』というのを

お伝えするようにしています。

ご興味のある方は、こちらまで

 

 

お宅訪問♪

先日、4月にお引渡しをさせていただいたK様邸にお伺いを

お住まいの住み心地を聞いてみました。

ご主人:「外は蒸し暑いのに、玄関を開けるとひんやりしていて驚きです!!」

奥様:「洗濯物がよく乾きます。まだバルコニーで1度も干してないんです♪」

本当にありがたいお言葉をいただきました。

やっぱり、この瞬間が一番うれしですよね。

他にも

焼肉をされたときに次の日に全く匂いが残っていなかった、とか

ほこりが出にくいから、掃除が助かっています、とかとか

なんといっても以前住んでいたマンションよりもリラックスしてくつろげるので、

早くお家に帰りたくなりますね♪

お家を建てさせていただいて、本当に良かったな、と思う瞬間であります。

「50年後のありがとうのために、、、。」

感謝の気持ちで、一歩一歩進んでまいります。

 

 

 

 

感動です。

木村建設の営業の池田氏

お客様にこんなメールを、、、、

 

〇〇徹男様おはようございます。
株式会社木村建設の池田で御座います。
本日6月19日は徹男様のお誕生日ですね!
おめでとうございます!
直様やつむぎちゃん・ときわ君の為にも(私も同じですが・・・)
お互い、まだまだ頑張らないといけません!
徹男様の節目に私自身もご建築に携われて本当に感慨深い
ものが御座います。
〇〇様ご家族様が末永く幸せに暮らせるお家を、
“思い出に残る家づくり”を、お造りさせて頂きますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます。
ハッピバースデイー徹男様~!!!!
                   株式会社木村建設 池田匡史

送り先は先日ご契約させていただいたK様のご主人です。

 

私もそうですが、この年になると「お誕生日おめでとう」というフレーズは

久しく聞かなくなりました。家族には言われてもほかの人までは、、、。

*最近では家族にも言われないので、自分で言いますが、、、(笑)

 

池田さんのお客様に対する気遣い、思いやりに私、正直感動いたしました。

これこそお客様との本来の意味での一生のお付き合いですよね。

本当に良いスタッフに恵まれて私は幸せ者であります。

感謝

 

 

 

OB訪問、間もなく開催♪

6月23日(日) 会長宅訪問が迫ってまいりました。

 

見どころは、何と言っても失敗したところであります。

工務店の会長のお家(私の実家)だから、さぞかしいい物をお使いに、、、、

と思われる方もいらっしゃる方もおられるかと存じますが、

失敗作のオンパレードです。

 

会長が北は北海道から南は九州まで足を運んで、

巷でいいといわれた工法や素材(材料)を

追求した結果、自宅が実験場となった為です。

是非、その失敗作をご覧になってください。

 

失敗しない、家づくりのヒントが見つかるかも、、、、です!!。

 

 

歓迎会♪

昨日はわが社の歓迎会でした。

木村建設ファミリーのニューフェイスは

営業の池田さん、設計の浦谷さん、パートさんの平瀬さん

営業の池田さんは、1月15日にファミリーに

元銀行マン!!で住宅ローンでは弊社を担当していただいておりました。

誰よりもお客さんの事を想う、真面目でコツコツと仕事をこなす

ジェントルマンです。

*たまに、おやじギャグがさく裂しますが、、、(笑)

 

設計の浦谷さんは5月17日にファミリーに

今は図面作製を中心に仕事をしていただいております。

キャド(図面作成ソフト)の腕はピカイチ!! 1聞いて10覚える凄腕の設計士です。

お客様のお打合せにデビューするのも間もなくでしょう

 

そして、モデルハウスの案内を担当の平瀬さん、6月2日ファミリーに

何を隠そう平瀬さんは2年前にたてさせていただいたOB施主様です。

住み心地や実際に生活されている「生の声」をモデルハウスで聞いてみてください。

 

新たに木村建設のファミリーとして仲間入りしていただきました。

皆様、ニューフェイスのメンバー共々宜しくお願いいたします。