造作家具♪

棟梁の浦出さん、うちの工場で発見!!

何を造っているのかというと、「カウンター」を制作中でした

この家具がどうなるかというと

じゃ~ん↓

カウンターは純白のタイル貼って完成!!

キッチンカウンターになったのでありました。

大工さんとタイル屋さんの手でこんなかわいいカウンターに

変身するのでありました。

因みにこのカウンターはK様邸に設置されおります。

細部にまで拘れたお家を少しだけ公開↓

こんな、感じであります♪

フレンチカジュアルテイストのお洒落なお家、間もなくお披露目です。

実際にお住まいになる等身大のお家を見てみたい♪

という方は、

13日(土) 14日(日) に完成現場見学会にてご覧くださいませ。

詳しくはこちらをクリック!!

 

 

祝!!ご契約♪

S様邸のご契約式です。

S様ファミリーで記念撮影♪

思い起こせば、S様とは昨年の夏の完成現場見学会に

来られたてからのご縁です。

その後、資金計画相談会 土地相談会 OB訪問

にご参加くださり、弊社を選んでいただきました。

 

ご契約式の時、いつも言い聞かせていることがあります。

S様ファミリーの長年の夢を 想いを 必ずや叶えること。

そして、1軒1軒、100%全力で、ご家族の幸せを願いながら、、、。

 

すべては、50年後のありがとうのために、、、。

 

 

 

 

爆弾低気圧 接近中!!

あいにくの天気

しかも、爆弾低気圧 接近中!!

明日のイベントは大丈夫だろうか。

雨でも晴れに変える木村建設のイベントですが、、、

こればっかりは、駄目かも!!

明日は、普段、縁の下で支えてくださっている、職人さんと職人さんのご家族に

感謝の意味を込めまして「おもてなし」をさせていただくイベントです。

何とか、雨よ降らないで、、、、。神様お願いします。

 

 

祝!!上棟式~in大和郡山♪

本日はT様邸の上棟式でした

ご両親は滋賀県から上棟式に駆けつけてくださいました。

お父様「喜寿(きじゅ 77歳)の年にこんなめでたいことに参加させて貰って本当にうれしいです。」

お母様「20年前に息子夫婦がお家を購入して、またこんなめでたい機会があるなんて、本当にうれしいです。よろしくお願いいたします。」

深々と頭を下げられました。

 

以前のお家は、結露がひどく、音漏れも相当だったそうです。

そして、昨年の見学会 OB訪問にご参加くださり、プラン開始♪

本日のめでたい日を迎えることができました。

T様ファミリーが思い込めて御幣にご家族全員の名前を自ら書かれました。

「50年後のありがとうのために、、、、」

ご家族の想いを、夢を、形にする。 具現化する。

社員一同、精一杯頑張らせていただきます。

 

良い環境って?

本日はF様邸のお打合せ

設計士が同席してより詳細なお打合せを

お打合せ中の樹生くんはこんな感じで

モデルハウスの中を探検中でした。

新しいお家がもうすぐ建ちます。きっと自然素材の環境の中で、

すくすく成長されることでしょう♪

 

ちなみに、良い環境というのは、

心も体もリラックスでき、

疲れて帰った時「ホット」する空間だと私は思います。

そこには家族の「絆 繋がり ぬくもり」が欠かせない要因になります。

私どもはお家づくりを通して、笑顔の絶えない家族が一軒でも

多く増える事を願っております。

そして、そのお手伝いをすることこそが使命だと思っております。

 

気象予報士 小椋君♪

「降水確率70% 昼から回復に向う見込み」

というのが前日の天気予報でした。

しかも、前日は大雨でした。

「T様邸の宵組は大丈夫か? 延期するか?」

の問いかけにたいし、小椋氏は天気図を見ながら

「早朝まで残るかもしれませんが、宵組のころには大丈夫です」

っと心強い返事。、、、、でも、正直不安でした。

、、、ですが当日の朝には、この通りの快晴♪♪

もしかして、小椋は気象予報士より凄いのではないか!!

と思うくらいです。

現場監督は毎日に天気図と睨めっこをしています。

雨だと工程が変わるからです。

そして、現場でお客様に安心を、

職人さんに気持ち良く働いていただくのも

現場監督さんです。

見えない所で、いろんなスタッフの頑張りでお家は立っていくのです。

すべては、お客様の「夢を」「想いを」 かたちにするために、、、。

感謝

プランが思いつかない!!

今日はT様のプランを、、、。

ヒアリングをもとに、ここは日当たりがいいからリビング

キッチンと洗面脱衣は動線が近いほうが、、、。

ということはここがトイレか、あ鬼門だった!!、NO、、、ぉ。

あ~プランが出てこない!!

設計の神様が降りてこない、、、涙。

 

ということで、気晴らしもかねて武野ブースにお邪魔♪

男の哀愁漂わせながら創作活動中でありました。

む、むむ(写真:中 右)、関数電卓を駆使しながら、設計業務に没頭中です!!

√ ƒ sin cos 、、、、とか暗号がいっぱいの電卓です。

その暗号を駆使して

こんな、感じのプランができるわけであります。

 

この関数電卓は、お客様の「夢を想いをカタチに、、、」

するために欠かせない相棒、みないなものでしょうか。

 

武野さんいじりに飽きたので、次は大杉&奥田さんで

気晴らしを、、、♪

「社長仕事は、、、、。」というモードを出されたので、

T様プランの続きを、、、。

 

そんなこんなで、1日は過ぎるのでありました。

「時間よ止まれ」 矢沢栄吉 ♪ とお願いしたいところですが

1日は24時間しかありません。

「時間は大切に」 ですね♪

 

 

お祭り♪

4月1日といえば、

年度始まり、エイプリルフール、、、、。

木村建設がある天理市では、『ちゃんちゃん祭り』と答える人が多いはずです。

*少なくとも私のご近所では、、、。

 

最近ご無沙汰しておりました、わが町天理市のご紹介を、、、。

奈良の一年間の大きな祭事は、ちゃんちゃん祭りで始まり、

おん祭で終わると言われています。

4月1日の午前中に例祭の神事が行われ、

午後から、お渡りがあり本社と増御子神社の2基の神輿が地域を練り歩きます。

行列の人数は200名~250名らしいです。

お渡りの際に鉦をちゃんちゃんと打ち鳴らすので…ちゃんちゃん祭りとも言われています。

幼少のころは、4月1日になると親戚や職人さんたちが実家に集まって

おいしい料理を食べたり、出店に買い物に連れて行っってもらったりして、

正月に次いで、大イベントでした。

大きくなっても、この楽しい記憶は鮮明に残っています。

 

わが町、天理、そして奈良。

やっぱり、いろんな思い出とともに育ったこの町が好きなんでしょうね♪