片付け

昨日はお施主様感謝祭の片付けです。

アユプールも

水を抜いて

元の状態に

あゆの塩焼きマシーン

BBQセットを改造

もきれいにお掃除

前日の準備から始まり、当日、片付けと

協力業者の皆様には

工事現場だけではなく、

いろいろな面で支えていただいております。

いつも見えないところで

縁の下の力持ちとして

木村建設をご支援くださっています。

本当にありがとうございます。

 

 

無事終了です。

あゆプールで水遊び中?小椋氏

アユのつかみ取り 予行練習完了です。

あゆ君たちのコンディションもばっちりです。

アユのつかみ取り

お子さんたちの笑顔が楽しみですね。

 

お施主様感謝祭

いよいよスタート!!

ユンボ体験も

真剣に操縦????

毎回、大盛況であります。

 

お施主様のお父さんの雄志で結成された

「がんばる!!お父さん部」も

大ハッスルしていただきました。

感謝祭を盛り上げてくださり

本当にありがとうございます。

 

肝心のアユのつかみ取り写真が、、、

プロの方に取っていただいてましたので、、、(涙)

後日、ご紹介させていただきます。

 

昨年の感謝祭から40名増えまして

250名のご参加でした。

本当に笑顔を感動を

ありがとうございました。

 

 

お施主様感謝祭 準備

明日迫ってまいりました

お施主様感謝祭

本日は設営であります。

協力業者様にもお手伝いただいて

あゆのつかみどり (通称 アユプール)

アユプール 水をはって準備完了です。

アユ君たちは明日の朝に十津川村から到着する予定です。

しっかり泳いでくれるかな?

(*前回の感謝祭はハプニング続出でしたので、、、)

本番に強い、木村建設

しっかり泳いでくれることでしょう、、、

と願うばかりです、ハイ。

 

ラスト会議!!

お施主様感謝祭

いよいよ迫ってまいりました。

9月24日(日) 13;00~(12:30受付開始)

 

今年のテーマは「あの感動をもう一度、、、」

メインイベントは「あゆのつかみどり」

町家のモデルハウスに

巨大なプールを設置

準備が大変すぎて(笑)

しばらくお休みしていましたが

約4年ぶりの開催

*スタッフの皆さんよろしくお願いしますね、、、♪

やっぱり、ワイワイ楽しく水遊びがしたい!!

じゃなくて、お子さんたちの笑顔がみたい

なかなか触れなかったお子さんがアユをつかめるようになったり。

遠慮がちにしていたお子さんがいつの間にか、一緒に遊んでいたり。

その成長を微笑ましく(いや、大爆笑!!)見つめている親御さんたち

こんな光景をもう一度です。

最終確認の会議

みんな、真剣であります。

 

 

 

最終日

「楽しいでしょ!」をコンセプトにした

K様邸の完成見学会

 

ご覧いただきたいのはデザインや間取りや設備だけではありません♪

夢をどう形にしたのか?

何故ここに?

どうしてこんなふうに。住み心地は?居心地は?

是非、五感で体感してください。

本日が最終日となります。

 

本日からですよ、、、♪

本日から3日間

見学会開催です。

台風が気になるところですが、、、

 

昨日は 雨対策もバッチリ!!

お住まいになる前のきれいなお家

汚れが上がらないように

シートで養生

さらにその上に人工芝をひいて

キズ防止です。

 

 

本日から開催です。

完成現場見学会

in天理市柳本町

 

 

周りの景色も、、、

奈良市あやめ池のA様邸

内部のボード作業も終了

次はいよいよ

漆喰の塗り壁に入る準備に入ります。

大工さんから左官屋さんに

バトンタッチです。

大工工事ももうすぐ終了 棟梁の奥田大工

「風通しもいいので、

おかげさまで暑いときでも

作業がはかどりました」奥田談

 

風通しも設計に取り入れているので

施工中も涼しいのであります。

そしてそして、

A様邸の周りに目を向けてみると

すばらしい、景色が広がっています。

まさしく、借景!!

土地を選ぶ段階から

この景色は活かしたいとA様とお話していて

イメージ通りであります。

「うらやましい、、、♪」

 

周りの景色、借景

風通し

自然の恵みを最大限に生かしたお家

もうすぐ完成であります。

 

因みに

自然の恵みを最大限に生かしたお家

そして、思わず

「楽しいでしょ!!」

と言いたくなるお家

今週末 見学会開催です。

 

天理市柳本町地図はこちらです↓

 

テーマから考える。

「家は三回建てないと満足しない」

この言葉だけでパートナー(建築会社)の責任も、

ある程度回避できるのでしょう。

 

家づくりをされる方々は、

ほとんどはじめての方なので、

 

営業マンの印象や雰囲気がいいから・・・

いいプランだからきっとこの会社がちゃんとしてくれると思う”

その結果蓋を開けてみると(契約してみると)それ以降の対応が悪かったり、

追加が多く発生したり、職人の手が悪かったり、

住んでみると使い勝手が悪くガッカリ…そんなケースが多いのです。

 

大手の住宅雑誌会社のアンケートで家づくり会社を決めた理由

でいつも上位にランクされる

〝窓口の住宅営業担当者がよかったから・・・〟

ですが、家づくりは、この窓口となる営業マンで決まるわけでもないです。

 

 

是非、見学会でほんとに家づくりに必要なもの

実際にお住まいになるお家で体験してみてください。

きっと見つかるはずですよ、、、♪

 

 

 

 

見どころは、、、

9月16日(土)・17日(日)・18日(祝)

完成現場見学会 in天理市柳本町

見どころは、、、

お忙しい奥様のために

玄関を開けたら3歩でパントリー&キッチン

せっかくの休みの日は

家族みんなでごろ寝?(ご主人の要望?)

お子さんのお昼寝やアイロンがけスペースにも

小上がりのタタミスペース

などなど、他にもたくさん見どころが、、、

 

 

というのが一般的な見学会ですが

木村建設の見学会は一味違います。

なぜ、玄関横にパントリーを設置したのか

なぜ、和室ではなくてタタミコーナーにしたの?

 

憧れや、夢、という漠然としたイメージから

たくさんの施主様が建てたお家を見学し、

家族みんなが幸せで、

みんなの健康に優しく、

大切な子供の成長に必要で、

楽しく暮らすために

「私たち(K様)に何が必要か?」を

施主様と一緒に、木村建設のスタッフがお手伝いいたしました。

 

その中でたどり着いたコンセプトとが

「楽しいでしょ」

家族が一緒に食事をする、団らんする、子どもの宿題も家族一緒の場所。

寝るのも一緒、遊ぶのも一緒。

家族一緒が楽しいから♪

 

「コンセプト(テーマ)」から考える家づくり

是非ご参考にしてください。

 

山の民、、、♪

「山の民」と言えば

キングダムを思い浮かべるのは私だけでしょうか?

 

実は奈良県の十津川村にも

「山を守ることは、山の民の責務」

をモットーに平成23年の紀伊半島大水害の経験から

村を挙げて林業の再生に取り組んでおられます。

天気予報に出てくるイメージという方が多いですが

実は、林業の盛んな地域。

 

特質すべきは、一般的に木材の流通はとても複雑で、

多数の中間業者を挟みながら施主へと販売されていきます。

十津川村森林組合では、中間業者は一切介さずに十津川村で育った木を十津川村で

製材した、正真正銘の十津川村産材を提供。

 

 

中間業者を挟まずに直接、お客様のもとに届くから

コストが安く

直接、消費者の声が届くので

より良い材料を提供できるのです。

いわゆる、産直(産地直送)

特に、そこで働いておられる皆さん

「山の民」は情熱と誇りをもって

山主さん、森林組合組合長さんと

山づくりから、製材・加工・仕上げ、流通・販売まで

材料まで直接顔が見れる家づくり

その材料が地元 奈良の木で実現できる。

本当にありがたいことですね♪