/>

社長あいさつ

 

はじめまして。
株式会社木村建設 代表取締役の木村昌樹です。
木村建設の三代目になります。

 この度は、数ある建築会社さんの中から弊社のホームページにご訪問いただき誠にありがとうございます。
スタッフが手づくりで更新をしているホームページなので、読みにくい点も多々あるとは思いますが、「みなさまに伝えたい想い」を私たちなりに発信していけたらと考えています。
ご覧いただく中で「よく分からないなぁ」と思われる項目があれば、遠慮なくお問い合わせください。

ホームページについてのご質問
TEL:0743-67-1703(木村建設)

 

 

さて、私たち木村建設には【ある夢】があります。
家づくりの説明をする前に、この夢についてお話しさせていただければと思います。

 

木村建設の「夢」

 

祖父の写真

木村建設は、2011年に創立80年を迎えた建築会社です。

祖父・父(現会長)・そして私と、3代にわたって地元奈良で家づくりに携わらせていただいて来ました。私自身のインタビューの中でも語っていますが、小さい頃から職人さんに囲まれ、自分たちが建てる家に誇りを持って育って来ました。

 

ところが、ゼネコンで修行を積んで木村建設に戻ってきた時、ショックを受ける出来事がありました。

私の祖父(創業者)が昔に建てさせていただいたご近所の家が、【他社】で建て替えをしていたのです。

 

自分たちの家づくりに自信を持っていた私の頭の中に浮かんだのは、

「え~!なんでウチで建てへんの?! いい家を建てるのにもったいない・・・」

というセリフでした。

 

しかしよくよく話を聞けば、お施主さんも代替わりをされていたとのこと。

 

「そうか。代替わりしてるならウチとの接点もそんなにないだろうし、仕方ないな。」

 

と思った時、これはおかしいということに気づきました。

 

いつの間にかご近所や古いお客さんとのつながりが薄くなっていた証拠だと感じたのです。
地元で80年も仕事をさせて頂いてきたのに、これでは地域密着とは言えない。

何十年たっても、代替りをしても、

「この家は木村建設で建てた。」
「家のことは木村さんに任せとけばええ。」

と無条件で思ってもらえる工務店にならなければいけない。

そう強く決意しました。

 

地域密着工務店として

それからは、今までにも増して定期メンテナンスに伺ったり、OB客向けの感謝祭を行なったり、情報誌やブログで日常をお伝えしたり、住宅メンテナンス講座を行なったりという、OBの皆さんや地域の方とつながれる活動を多く行なうようになりました。

そうするうちに、OBのお客さまが見学会場としておウチを開放してくださったり、昔のお客さまから修繕のお話を頂いたりと、ありがたい人の輪が広がっていくことを実感できるようになりました。

だから、このホームページもできるだけ「木村建設の今」をお伝えするようにしています。

 

そんな私たちの夢は、

「ありがとうの回数」でエリアナンバーワンになること

 です。

 

これは施工棟数でナンバーワンになることよりも遥かに難しく、
立派な自社ビルを建てることよりも遥かに誇れることだと思っています。

 

そのために、
長く健康に笑顔で住んでいただける「結露しない家づくり」と、
弊社の家に住んで頂いているお客さまをとことん大切にするお付き合いを徹底しながら、

「何かあったら、とりあえず木村さんに相談しよ。」

と思ってもらえるような地域密着工務店でありつづけたいと思っています。

 

 

このホームページをご覧いただいているあなた様。
ぜひ、弊社のイベントにご来場ください。

家づくりの予定がなくても構いません。
特に用事がなくても構いません。

「今日もふらっと来たよ~」 

と気軽に言っていただくことが、私たちの何よりの誇りとなります。
あなた様のご来場を心よりお待ちしております。

 

株式会社木村建設

代表取締役 木村昌樹

 


モデルハウス 見学会イベント情報 お問い合わせ